本文へスキップ

〜 航海する企業 〜 日本ノッズル精機株式会社

製品一覧製品一覧

-関西事業部-



「ガスタービン用燃料噴射弁」

イメージ
熱電併用による省エネルギー効果、排ガス中のNOX濃度低減
などの理由で、ガスタービン・プラントの設置が増加しております。
当社では大は一基50万馬力から小は300馬力のガスタービン用
まで、 構造的にも液体燃料のほかガス燃料、蒸気、水噴射も組み込んだ複雑な形状の噴射弁まで、客先要求に合わせて設計、製作して
おります。また定期点検時の洗浄、補修、流量調整など
ユーザーの短期間のメンテ要求にも対応しております。

 ガスタービンノズル  


「DPFマフラーリフレッシュ」

トラック・バスのディーゼルエンジンには、排気ガス中の黒煙を除くためマフラーにセラミックス製の DPFフィルターが装着されています。
長年の使用により、再燃焼させても取り切れないススと、エンジンオイル由来の灰分(アッシュ)で、 フィルターが目詰まりして故障の原因となります。
当社では洗浄作業によりフィルター能力を回復させ、再使用することで、お客様にコスト低減を提案しております。 また、リビルトは環境負荷の低減にもなると考えております。

  • 専用洗浄液により使用済みDPFマフラーのフィルター、触媒の洗浄
    洗浄液は日本油化工業(株)製を使用し、煤や灰を除去します。
    洗浄液の成分は公開されています。
  • フィルター単体での差圧計測の実施
    洗浄前と洗浄後の差圧計測により、差圧の回復状況を数値で評価致します。
    また、合格値まで差圧が下がった製品を組み立てて出荷致します。
  • 廃水処理の実施
    洗浄廃液は、下水道放流基準以上の重金属(鉛、亜鉛)を含む場合がある為、
    そのまま下水道に流すことはできません。また、油水分離槽では分離除去できません。
    この為、自社内での廃水処理装置の運用と専門業者への廃液処理を委託しています。

DPFマフラー洗浄概要

バナースペース

日本ノッズル精機株式会社

〒340-0203
本社「埼玉事業部」0480-58-7554
埼玉県久喜市桜田5-17-1

〒675-0136
「関西事業部」079-435-6032
兵庫県加古川市別府町港町1-1

ヌソ嚇ニッチチオトサ、ハソヨミホトラヨトサ,アゥチヲヌソ嚇ネユアセサ、ハソ90キヨヨモ,テ箙ムネヒウノハモニオxvideos <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ヨゥヨエハ>| <ホトアセチエ> <ホトアセチエ> <ホトアセチエ> <ホトアセチエ> <ホトアセチエ> <ホトアセチエ>